Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

カナダで歯医者・パート1

旦那の仕事が決まり、
健康保険に自分たちで入ったので
ずっとずっと気になっていた
歯医者へ行ってきました。
といっても歯医者、いっぱいあるんよね。
どこがいいねんやろ~と思ってたところで
義兄たちが行ってる歯医者へ行く事に。
4人一気に、は無理やったので
とりあえず



























大人から。


ほら、子供たちは気をつけてるけど
大人は永久歯だし急を要するよね、ってことで。笑
この日はクリーニングとチェック。
まず私から。
歯の状態を調べるために
レントゲンを撮るねんけど、
ま~
























システム古すぎ!!!


6つに分けたセクションの紙を
固定するための器具と一緒に
噛まされ、望遠鏡みたいなんで
レントゲンを撮る。
私はイスに座ったままやねんけど、
この噛むのが痛い。噛みづらい。口痛い。
日本やったらレントゲン室に入って
ウィーンって機械がまわって撮ってくれたのに~。

いよいよ苦痛のレントゲン撮影も終わり、
クリーニング。
これまたずっと手作業。
まぁ1回で終わるのはいいけど。
日本では上と下に分けて2回くらいに分けてされてたけど
手と機械でやってたな。
このクリーニングをしてくれる人は
治療する歯医者さんとは別。
彼女は機械が嫌だから、と言う理由で
手でしてくれる。
そして最後に仕上げで磨いてくれるねんけど、
ペーストみたいなんをつけてどこをやったか
確認しながら磨く。
このペーストが























微妙においしかったりして。



ちょっとシトラスフルーツみたいな香りやった。
このクリーニングしてもらうイスの上に
気持ちをそらすためか、
MIND GAMEっていうのが貼ってあって、
要は英語のクイズみたいなん。
クリーニングだけで気そらす必要ある?と
思いながら挑んだMIND GAME。




















いっこもわからんから
気もそれへんわ!!



私の英語力のなさに打ちのめされただけやっちゅうねん。
そして無事にクリーニングも終わり、
ようやく先生が来て問診とチェック。
予想通り、虫歯発覚。
日本で親知らずを抜く原因になったんよね~。
その時はなりかけてる、やってんけど
虫歯になってたみたい。
いや~この半年の糖分のとりっぷりは
尋常やなかったからな。
そら虫歯も進むわな。

私は上の両方一本ずつ、神経がない。
本人は左だけやと思ってたんやけど
どうやら右もないといわれた。笑
え?いつ抜いた?記憶にないけど。
ま、ないねんな、とりあえず。
でそこが腫れ気味だと日本でも言われてた。
クリーニングした人が
「もしかしたら何か炎症を起こしているのかも」
といって先生が見たら先生は
「今はまだ何も炎症は起こってないよ。
ただ、この両方の歯は


























活動してない火山やと思って。」


わお!わかりやすっ!
思わず

「はぁ~~~なるほど!」


て言うてもうたがな。
助手の人、笑ってたがな。笑
この火山は一生爆発しないかもしれないし、
明日するかもしれない。
ただ爆発したらそれはそれは痛むであろう、と言われた。
怖いぃぃぃぃ~~。

そして、歯並びが悪いので
口の内側に一つ生えていた歯を抜く事が決定。
これも日本で言われながら、
まぁ別に抜く必要ないなら抜かんでも・・と
避けてたんよな。
こんな異国で歯を抜かれるなら
日本で抜いときゃ良かった、と心底後悔。

旦那も虫歯が発覚し、
(やっぱり。大人はヤバイな。w)
二人で虫歯治療の日の予約をし、
子供たちのチェックの予約をした。
そして今日のクリーニング&チェックは


























無料!




自分たちで入った保険で
クリーニングやチェックは100%カバーされるので
この日はタダ。
問題は次よ・・・虫歯治療と抜歯よ。。。
なんぼや!なんぼかかるねん!!
気になる続きはまた後日。



今日もありがとうございます!
異国での治療に不信感ありありの
ナニワ人嫁にポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2012-04-04 23:36 | カナダ

<< イースターホリデー カナダで思う事 >>