Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

カテゴリ:日常( 639 )

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

帰って来てもうた

まさかの、一時帰国報告の次が
カナダへ帰ってきた報告になるとは(笑)。
いや、だってさ~





















予定がダダ詰まりで
超忙しかったんだもん!


↑ほんま、そこらの売れてない芸能人より忙しかったはずw


ってか、毎日楽しすぎて
パソコン使ってるヒマとかなくて、
というより家にいなかった事が多くて(笑)。
実家である程度片づけして行こうと思ってたのに、
結局2年前とほぼ同じ状態のまま
またカナダへ戻って来てもうた・・・
ごめん、ばあちゃん。

一応、気持ちとしてはさかのぼり記事を書こうと思ってるけど、
思ってる、状態なので
どうなるかは謎です~。
ってかブログ見られてるのかも怪しいのでね・・・
書く価値あるのだろうかと思わなくもない(笑)。

FBにも書いたけど、
帰りのフライトは夜なので
Rは半分以上寝た。
Mも私も3時間ちょいくらいは寝た。
フライト自体はスムーズで
日本からカナダへは行き(カナダから日本)よりは
1時間ほど短いし、楽やったかな。
ただ!
トロント空港にもうすぐ着陸、って
言うてから強風の影響で
飛行機がえらい振られて揺れて




















子供二人共が
ゲロゲロ星人に変身。


元々車にも弱い人たちやからね、、
ってか私もちょっとヤバいくらい揺らされた。
あれはちょっとかわいそうやったけど、
まぁ最後だけやったのでまだ良かったかな。
元々成田からフライトがちょっと遅れてたのもあって、
結局予定より40分くらい遅れたのかなぁ?
その後まだイミグレとか荷物引き取ったりしてたから
結構手間取ったかも。
何せ、最後の追加の段ボールが別口から出るってのに
気づいたのが遅かったんでね・・・(笑)。

(余談)
うちらが買った時は預けられる荷物が一人一つになってたのに、
2-3か月後にはまた二つに戻ってた!
ちょっとぉ追加で9000円払ったっての!!何この理不尽さ!!
(愚痴におつきあいありがとうございましたw)

そうなんです、
スーツケース3つに入りきらず、
コー○ンにて段ボール買って追加料金払って乗りましたわよ。
だってね~
























ついつい色々
買っちゃうんだってば。




あとは季節が途中で変わったってのもあるかな。
結構服を冬物と春物と両方持って行かなあかんかったし、
途中で買い足しとかしてたし、
何だかんだで増えていきましてね。えへ。
そして皆に言われる、





















遊びすぎじゃない!?



はい、その通り(笑)。
子供たちは1か月学校や幼稚園に行ってたから
その間、母ちゃんは友達とランチしまくってて
昼間、家にいないことがほとんど。
あ、でもちゃんとね歯医者とか検診とか
そういうのにも行ってたんですよ?←言い訳

もちろん週末は私の友達と
子連れで会うことが多くて、
子供たちも最後の方は




















「今日これから
 予定ある~?」


ええ、午前・午後で違う人と会うってこともあったしね(笑)。
ほんまに、どこの芸能人?ってくらいに
ハードスケジュールやった~。
でもね~























ほぼ漏らさずに
こなしたわよ!



インフルエンザや胃腸炎が流行ってる時期に行った割には
何ももらわず(いや他に色々あったんだけどもね)
特に大きな病気もしなかったので、
ほぼ予定通り、いやそれ以上をこなせました。
元気に過ごしてくれた子供たちにも感謝。

そしていっぱいいっぱい遊んでくれた友達にも感謝。
やっぱり友達がいるって楽しいよねー。
今回はRにも幼稚園や公園で友達が出来たので、
また次も来たいと思ってもらえたんちゃうかな~?
Mはもちろん友達もともといっぱいいたから、
今までの友達プラス新しい友達が出来て、
学校の放課後預かりにも行ったりして
かなーーーーり楽しく過ごしてました。

旦那に写真を送った時に
「子供ら楽しそうやなぁ。僕の事、何か言ってた?」

























「ごめん、
一回もない。」



『そうやろな・・・』


親子ともども、楽しすぎてついつい
この楽しさを与えてくれてる人の存在を
忘れるという・・・(笑)。
その証拠?に滞在2か月中、スカイプは2回。
うち1回は私のみなので、実質子供たちとは1回だけ。
LINEでのやりとりも数日ごとやったり、
時差があるのでどうしてもオンタイムでは出来なかったし。
すいません、こんな嫁で。

カナダへ戻った日は
家に入った瞬間にやる気失せて
ソファに倒れ込んで寝てもうた。
でもお風呂・・・と無理やり起きたけど。
仮眠したおかげでちょっと楽にはなったけど。

翌日は1日かけて片づけ。
とりあえずスーツケースは空にしたし、
だいたいのものは収めました。
あとは冬物の服を整理するのみ。
これ、、、週明けになるかもな、、、(笑)。


今日もありがとうございます!
さかのぼり記事・・・書く?どうしよ?書いた方がいい?(笑)ポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2014-04-13 05:56 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

来たで、大阪!!

14日の夜に無事、大阪に着きました。
最初は成田から雪の影響で遅れるかなと思ってたら
雪じゃなくて雨になってたし、
他の国際便乗客待ちで遅れて当初より40分遅れくらいで到着。
トロントー成田間はデイタイムフライトやったので、
子供たちにとっては























13時間耐久
テレビタイム!



特に姉ちゃんだな。
座席が3席・通路・1席やったので
もちろん1席を私が頂きまして。笑
旦那は息子のトイレ攻撃や
じたばた攻撃に手を焼いておりました。
私も久しぶりに目が痛くなるほど映画を見ました。
(因みに4本。そのうち2本は邦画。)
おまけに子供たちはほぼ完徹。
というわけで成田から大阪は全員爆睡。
家に帰ったのは夜9時ごろで、
たぶん寝付けたのは10時半とか11時くらい。

翌朝は全員5時起床。
意外に時差ぼけひどくないな。
今回は頭も痛くないし、だいぶんマシ。
ある程度片付けした後、
100均行ったりしてから
お古を引っさげて近所の友達の家へ。
皆大きくなってるけど、そんなに変わってなくて
子供たちはあっという間に遊びだし。





















ほんまに2年半ぶり?


ってくらいに違和感なさすぎ。笑
お土産大会とバレンタインチョコ大会の後は
持ってきたネタタイム。
以前、記事にしたこれを引っさげて。
全員手に持って、せーので同時に口に入れる!


























悶絶絵図。


子供の表現って面白いよな。
すんごい顔して、大騒ぎ。

「何やねん、これー!」「これ、何の味?」
「うわ、これ、いやや!」

そうそう、この盛り上がりを見たくて持ってきたのよ。
もちろん大人にも渡したので全員でこれをやってもらいました。
息子だけ気に入ってたけど。
夜はばあちゃんがすき焼きを用意してくれてたけど
息子、6時半に食べずに撃沈。

翌日は朝から七五三写真撮影へ。
着物1種類だけやし、と思っていた私が甘かった。
めっちゃ人多くて、すんごいいてて、
撮っては待ち、撮っては待ちの繰り返し。
姉ちゃんは撮られ慣れてる&撮られるの大好きやから
サクサクこなしてたけども、
息子はグダグダ。
着崩れハンパないし、
言う事は聞かへんし、
めっちゃ時間かかった・・・。

その後、遅めのランチですき家へ。
いやー安くてうまい。このクオリティはカナダにはないな。
それからユニクロ行ったり買い物して、
家に一旦帰ってから夜はまた外食へ。
旦那が1週間しかおらんから、
外食を一緒に出来る週末はここしかないんだなー。
おいしいマグロやらお寿司を食べられて大満足。
しかし、ここでも息子は来る前から寝落ち。
ここも食べずに朝まで寝ました。。。
まぁ彼はまだチャンスあるしね。
ちなみに姉ちゃんはしっかり食べきってから寝ました(笑)。

時差ぼけ、かなりマシやけど
やっぱりちょっと夜は眠くなるなーとか
思ってたけども家に帰ってからまさかの





















名前付け地獄。

ああ面倒くさい。
でもつけないと。。
小学校は制服スカートのみ友達が貸してくれ、
それっぽい感じに仕上がった。
幼稚園も友達から借りた制服と、
2年前から想定して姉ちゃんのかばんや体操服を
残してた。
やるな、2年前の私。


あー今日は時間切れだ。
続きはまた今度。

今日もありがとうございます!
お迎えが早いーポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2014-02-16 12:58 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

ファイナルカウントダウン!

気づけば2月に入っておりました。
今はもう心ここにあらずなんですわ。
2月3日の節分はね~

























おもんない!!




姉ちゃん泣かなくなったし、
平気な姉ちゃん見て弟も平気になってて
全然泣く子がいなくてつまらん。おもんない。
やりがいない。張り合いがない。(笑)
やっぱり節分といえば



















号泣する子供を
見ながら爆笑する母



っていう構図やったのに~。
今息子がとんでもなくいう事きかないので
ナイトスクープにガオーさん依頼を出したいくらいやわ。
あぁどこかに子供たちをマジビビリさしてくれるものはないだろうか。
↑どこまでも一番ドSで鬼な母。

そんなわけで、節分がつまらんくなってきたんですが、
いよいよ一時帰国までカウントダウン開始です!
スーツケース出して、
子供たちのお古を日本の友達に、と入れてたら
何とまさかの
























スーツケース1つ半使う


という恐ろしい事態になっていた(笑)。
ありすぎやろ。
ま、行きのスーツケースはほぼ空に近い物が多いから
いいんだけどね。
残りの持って行く服なんかを1つで納めれば
何とでもなるでしょうよ。
入らなかったら最悪向こうから船便で
自分あてに送ってもいいし~。
ってどんだけもの持って帰るつもりやねんって?(笑)
おまけにこっちはマイナスの世界やけど
あっちはプラスやし、持って行く服に悩んでおります。
家の中もこっちより寒いし、、、
ほんま何着てたっけ?記憶喪失中。

とにかく。
まだ完全荷造りは出来ないので、
ボチボチやるけど、
行く前にベッドカバー洗っておきたいし、
洗濯もある程度やっておきたいし、、、
どこまで出来るんだろうか、自分。
今のところ予報ではお天気はまずまずな感じやから
このまま行けば普通に着けるかなぁ。






















待ってろ、大阪!!!







今日もありがとうございます!
次は日本から更新だ~!
って遊びすぎでやらなかったりしてポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2014-02-10 10:17 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

11年目

今日は朝から日系のお正月会へ。
今年でここは3回目。
今年は早かったので二人ともお年玉をもらえた♪
でも正直、今年はショボかった・・・。
去年の方が出店とかも良かったなぁ。
去年あったDVDを狙いに来たのに出てなかったし。
食べ物も相変わらずショボい。
学校のベークセールと変わらん(笑)。

それでもとりあえずお気に入りのシュークリーム食べて、
餅もらって、コマ回したり、
羽根つきしたり、福笑いしたり。
正月っぽい感じの遊びをしてきました。
友達もいたから、色々しゃべったりできて楽しかった。

去年は見ただけで大号泣していた獅子舞。
娘は家にいる段階から

「頭噛んでもらう~」

と言ってたのにその場に来て怖気づいていた。
もちろん、オカンは無理やりいかせようと既にもくろんでたけどw
息子ももちろん嫌がってたけど、
さすがに泣き出すまではなくて、
それならいける!ええ事あるから噛んでもらい!
と片手をつながれたままも差し出す母。
なのでこんな変なショット。


a0023769_7433580.jpg



その後、遊んでいた姉ちゃんを探し出し、
無理やり手を引っ張っていき、
大丈夫大丈夫!弟もやってんから出来る!怖くない!
押し出す母。


a0023769_7442860.jpg




いやー大満足。
今年は二人とも噛んでもらえたな!
よし、これで今年はええ年になるで!!(笑)

その後、急遽買い替えることになったブーツ探し第2弾。
実はこの前の日も一人で午後4時間くらい探し回ってんけど
見つからないんよねぇ。
だってさ、雪と塩で絶対に汚れるのに
何でみんなスエード地とか欲しいの?
実用重視なおばちゃんには理解できません。
ほんでも欲しいのはサイズがないとか色がないとか。
もうあきらめた。
来シーズン始まりに買う。。。
それまで今のでしのぐよ・・・。
帰りの車の中で

「晩御飯、何にしよっか~。あ、そういや今日結婚記念日やで。」


『え?今日?』

「そやで。私もついこないだまで忘れてたんやけど。
 今年は日本に帰るし、それでええかなと思ってるんやけど。」


『でもいつもご飯食べに連れ出してたやん?うーん…』


ということで、寿司のテイクアウトをすることに。
友達に教えてもらったお寿司屋さんへいざ。
雪降って来てあちこちで事故が起こって車がダダ混み。
ほんでまた旦那に行かせたら一番でっかいトレイ頼んで来たとかって。
マジで!?大きすぎへん!?
まあ残ってもええけどさ・・・
ほんでようやく家に帰ってきたらなんと



















消防車!
救急車!
パトカー!
CAUTIONテープ!



こ、これはまた火事か!?
ええ、このお寿司はどこで食べる!?
実家?でも両親の分とかないし?
え、今日家帰れる??
明日学校やねんけど・・・
とかいろんなことを一瞬で考えた(笑)。
結局どうやら火事じゃなくって
近所の川を捜索してるとかやったらしい。
ってかそんなんに消防車いる!?
ややこしいわ!!!
まあでも家に帰れない結婚記念日よりは良かったか。
12年目突入。来年で干支一回りするな。早っ。




今日もありがとうございます!
一番でっかいトレイ、完食できちゃったポチ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2014-01-27 07:56 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

新年初投稿

皆様、放置ブログを見に来ていただきありがとうございます。
新年も明け。。。って明けたどころか
鏡開きも終わってしまってからですいません。
ちなみに鏡開きはちゃんとしました。

a0023769_1463890.jpg


ちなみに過去を振り返っての年越しからの正月報告。
まず忘年会と称して
ママ会を開いたのが30日。
朝から8時間くらいおったのに
まだしゃべれたやろな、っていうこの勢いはどっから?笑
泣く泣く帰って晩御飯をしながらも、

せや!おせちの下準備しとかなヤバい!

と思い出して、まさかのおせち下準備コースへ突入。
31日もおせち作成し、
ママ友Cちゃんと一緒に年越しそばを食らう。
そして一緒に我が家毎年恒例の
























笑ってはいけない年越し


子供たちは何だかんだで結局起きてた。
ちょっと飛ばしながらもすべて見終わったのが
12時ちょい過ぎ。
テレビ見てたら年越してて
カウントダウンするのすら忘れたって言う
これも毎年恒例(笑)。

でもって元旦。
今年のおせちはこんな感じ。

a0023769_1211724.jpg


栗きんとん、なます、伊達巻、黒豆、
チキンロール、いんげんのピーナツバター和え、
田作り、ごぼうの揚げがらめ。

これに自分で作った餅をいれてお雑煮つきで。
いやー今年は頑張ったな。
黒豆なんてママ会にも持って行くからと
2回炊いたし。

a0023769_1473272.jpg


いやでもうちすぐなくなった(笑)。
一時帰国で重箱持って帰ってこようか真剣に悩むこの頃。
ちっこくて量入らん。

その後はこちらも新年恒例の書初め大会。
子供たちは日本語学校へ提出するってのもあって、
恒例行事にしてしまった。
娘は「正月の空」←漢字が使えるから。
息子は「あさひ」←ひらがなで書けるから。
旦那は「精進」。
いっつも旦那が一番まともな事を書く。
そんなふざけた私の書初め文句は























一時帰国。



もうこれしか浮かばなかった。
4文字で書ける漢字、、、で考えてたら
これか、散財確定とか、日本万歳とか。
もう心が大阪に飛びすぎてて無理。
頑張って「健康第一」も書いておいた。
ほんでもって夜、息子と娘が遊んでて





























ゴン!

















うぎゃ~!!




えっ!?と見たら
息子が壁のかどっこで頭を強打したらしく
おでこの静脈ぷっくり膨れだした。
うわー!!と一瞬焦ったけど、
血はそんなに出てなくて(かすり傷程度)
泣いてるけども冷やしてたらだいぶん治まってきた。
あんた・・・おでこにたんこぶ何個作ったら気が済むねん!
しかも元旦から怪我って、どこも開いてへんやろうが!!
怒りたくなるやらあきれるやら・・・
まあ大したことにならず良かったけど
パックリ割れたらどないしてくれるねん~!!
ほんまにもう・・・

子供たちは日本語学校が4日から始まったので
冬休みはあっという間に終わった感があったな。
まぁストームによる停電騒ぎでバタバタしてた感もあるけど。
あとは友達とそり滑りしたり、
グランパ道連れにしてスケート行ったり。

ほんで日本の小学校や幼稚園に電話して
通う手筈をつけたり。
あぁもう楽しみ過ぎて心ここにあらず。
物欲とかすんごいねんけど、
お金足りへんって、絶対。。。
ちなみに娘も雑誌見てショッピングリスト作成済み(笑)。
あそこ行きたい、ここ連れていきたい、
あ~足りない~時間もお金も~(笑)。
と言いながら旦那は1週間のみ。←実質5日くらい。
まあ彼は中古ゲーム屋とかラーメン屋とか
食べてゲーム買えたらええらしい。

あと1か月ちょっとで日本!
頼むから全員健康のままで
ストームなしで行けますように。
↑多分これが一番難関。


今日もありがとうございます!
そして脱線し過ぎて本線戻れないポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2014-01-15 01:50 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

メリークリスマス!画像祭り

日本の皆様、
遅れましてメリークリスマス!

イブの日にディナー下準備に来ていた両親は
寒いというのに電気のもどっていない家に帰って行った。
すっかり泊まるのかと思ってたけど、
本人たちいわく「ベッドに入れば大丈夫」らしい。
↑ベッドの上で寝袋に入って寝てる(笑)。
でもまだまだ停電地域は多くて、
あまりの寒さに家の中で暖を取ろうと
BBQグリルとかを家の中で使ったアホ人がいて、
2人死亡事故発生中。
だってね、外マイナス13度とかで
室内が0度以下になりそうなら
水道管凍結を考えて水を流しておけ、とか
大阪時代からは想像もできない世界が繰り広げられております。

イブの夜にはサンタ用にライスクリスピーとミルクを用意。
a0023769_535126.jpg



で、クリスマスの朝。
今年は枕元にキャンディーケイン(杖の形のキャンディ)が
置いてあったらしい。
サンタからのプレゼントはいつもストッキングに入っているので
まずそこからチェックする子供たち。
先に起きた娘が見て、息子を起こしに行った(笑)。
娘はレンジでクッキーが出来るやつをもってたので
それに使える新しい粉と型キット、ブレスレット作るパーツ。
息子は爆丸。(こんなんです)
そして二人ともに発泡スチロールの弾を撃てるガンセット。
私はガンをやるのはいまいち乗り気じゃなかってんけど、
息子に大ヒットしてた。。。男やな。

そしてプレゼントオープンタイム~。
娘はガンガン開けてって、
息子は一つずつにやたら時間がかかるという
相変わらずの構図。
ちなみに今年は

a0023769_5394727.jpg


これでも一番上の義兄とはまだ交換してないので、
まだ何個か増えるけど。
娘は日本のばあばからリカちゃんの友達(熱で髪の色が変わるやつ)、
うちらからバービーの洋服セット、マイリトルポニーの人形、
くるくる回すとでる色鉛筆フルセット、パズル。
義兄からゴムで作るブレスレットキット(今、ダダ流行してる代物)。
息子は日本のばあばからウルトラマンシャツ、カーズのお稽古バッグ、
アイアンマンのラジオ(寝る時に二人でラジオを聞いてるので)、
姉と同じ色鉛筆セット、Angry Birdのジェンガ。
義兄からは何とパックマンが出来るコントローラー!(笑)
両親からは二人ともお金と小さいお菓子やジェンガとかもらいました。

うちら夫婦は両親からお酒とパイレックスのパイ皿(超デカくて深いのw)、
義兄夫婦からは本。
義兄は書店勤務なので、旦那には旦那の好きそうなSci-Fiもん。
私にはむっちゃ分厚い








a0023769_549776.jpg



すごい!!
パン、お菓子のベーキングほとんどが載ってて、
これはベーキング熱に力が入るがな!!(笑)
これ以上やってどうするんでしょう?みたいな・・・
しばらくは義母作成スイーツが山盛りあるので
パンくらいから始めようかなー。

ばあばからは私は頼んでいた財布、
旦那には頼んでいたシャツのほかに
抹茶ラテのインスタントパック、
何故か
























カラムーチョ。


ウケた(笑)。
辛いもん好きやからね。
ってか、久々に見た!(笑)
私は旦那からすでにコーヒーマシンを
かなり早い段階でもらってたので、
旦那には旦那大好きな
お酒入りチョコ。
あ、旦那自身は自分でゲームを買ってたので
それでチャラです(笑)。

ぐだぐだ過ごして、
夜はみんなそろってクリスマスディナー。
ワタクシ、今年も寿司担当です。
停電騒動で心配していた実家の電気も復旧したものの、
もう準備も済んですべて家に置いてたので
結局狭い我が家でクリスマスディナー開催となりました。
義兄家族、両親夫婦、うちで総勢10人。
子供なのはうちの二人だけという・・・
しかも甥っ子も姪っ子も




















私より
背が高い。

(ちなみに私は約160cm)



まぁいつもより小じんまりしてたけど、
何とか入ったかな?
キッチンはキツキツやったけど。
食べ物を置く場所がないので、
キッチンにすべておいて



















セルフバイキング。




テーブルに7人座って、
カウチともう一つの椅子に3人座って
コーヒーテーブル使って何とか食べられた。
ほんで、食べ始めてすぐくらいにまさかの

























火災報知器が!!!


最初うちのスモークアラームかと思ったら
どうやら違って、
皆で急いで階段を下りて行ったら
1階についたところで誤報やとわかった。
いや、誤報で良かったよ・・・
前日、うちの近所のアパートで
電気復旧して1時間後に火事、ってのがあって
寒いのがようやく暖かくなったのに
また追い出されるってかなわん~
煙入ってきたらどうしよう~とか
色々考えながら降りてたもん。
で、結局また階段で戻って、
























食べる前に
カロリー消費したから
いっぱい食べても
いいよね?





今年のメニューは
チキン、ターキーロール(ターキー胸肉を丸めてるやつ)、
ジンジャーキャロット、マッシュポテト、
お寿司、パネトーネ、
チャイニーズブロッコリー生姜炒め
↑義父がレストランで食べておいしかったから
作ってくれと買って持ってきた。しかもレシピなしで。w
ターニップ(かぶ)、ハム。

デザートはもちろん義母作成の
パンプキンパイ、アップルパイ、ブルーベリーパイに
アイス添えで。
2種類食べたらお腹いっぱい。←当たり前

その後は男性チームはパックマンに萌えまくり。
聞こえてくる音楽が昭和すぎる!
ゲーセン思い出す!!(笑)
娘は姪っ子連れて部屋にこもって、
私は義姉、義母とおしゃべり。
ま、だいたいそうなるわね。

10時ごろに解散して、
そこまで料理してないものの、
家に人呼ぶって疲れるね・・・。
お腹もいっぱい、お酒も飲んでるしで
眠気ハンパなかった。

今日はもう朝から寝坊しまくって、
ゆっくりごはん食べて、
午後ちょっとだけそり遊びしに出たついでに
色々写真撮ってみました。

a0023769_5593588.jpg

右側の方で、建物すぐ手前の細い木が折れてるのが見えるかな?

a0023769_602596.jpg

樹氷の上に雪が積もって真っ白。

a0023769_605945.jpg

松ぼっくりもアイスコーティング。溶けて来て半分くらいだけやけど。

a0023769_62534.jpg

普段はもっと高いとこにある枝がすぐ目の前に。

a0023769_622739.jpg

この厚さの氷に雪が乗っかってるのに、今日は気温がたかくて溶けてパチパチ音がしてる。

a0023769_655993.jpg


a0023769_664189.jpg


a0023769_67268.jpg


a0023769_671386.jpg


a0023769_681382.jpg

車も埋もれております。これ一晩でなりました。

a0023769_682318.jpg

10cmあるかな?幸い氷じゃないので取りやすかった。

a0023769_693688.jpg

根元からボキッと。

a0023769_695997.jpg

車にめっちゃ近づいてる・・・

a0023769_6102292.jpg

当たってますけど!?

a0023769_611671.jpg

ベランダの柵のすぐそばまで迫っております。

a0023769_6113770.jpg

ケーブル凍ってつららがぶら下がってたわむ。これがあちこちの電線で同じ状態。

a0023769_612145.jpg


a0023769_6123013.jpg


a0023769_6124443.jpg

落ちたバスケットゴールも凍ってる。

a0023769_61324.jpg

ストーム前日に子供たちが遊んだ後。氷を割って雪をかきだして、かまくらを作ったそうな。

a0023769_6134647.jpg

フェンスも全部凍ってる。




日本じゃなかなか見ない光景ばっかりでしょ?
頭の中では井上陽水が
♪毎日 吹雪 吹雪 氷の世界~

って歌ってまう。



今日もありがとうございます!
記録的に頑張って記事UPしたな、今月(笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2013-12-27 06:22 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

先月は・・・

わー気づけばもう12月。
11月一回もブログアップしてへんかった・・・
いやーもう誰も見てないからアップいらん?(笑)

先月は先月でまぁいろいろありまして、
息子の泣きも落ち着いたと思ったら
ついに



















学校から電話が。


きた・・きたよ・・・
男子を持つオカンみなが
通る道をついに通る日が来た。
副校長から電話で

「Rがお友達を






















噛みました。




えええええええええええ!!!


たたくとかはあるかと思ってたけど、
まさかの噛みつき行為ですか・・・。
とにかく学校に来てくださいとのことで
即、向かいました。

副校長と息子と3人で事実確認。
どうやら息子が動物セットで遊んでいたところ
クラスメイトが来て動物を取ったらしい。
息子はまだ遊んでいるから返せと言ったものの
返してくれず、怒った息子がクラスメイトの肩を噛んだ。
いつか何かやらかして、こんなことになるやろうと
思っていたものの実際来ると凹むね。

私が来るまでに副校長が息子に
色々と話を聞き出してたらしく、
次に怒りを感じた時には先生に助けを求める事、
そしてもう今日はもう














帰るようにと。



まさかの4歳で強制退去です。
先生が「学校は皆にとって安全な場所でないとダメなのよ」
はい、危険人物扱い~(笑)。
まぁしゃーないよね。
副校長室で私と息子が話している間、
先生手持無沙汰。だって日本語で会話してるから(笑)。
それでも先生はじっと待っててくれた。
息子が学校から帰らなあかんっていうのが
わかっているようで、わかってなくて、
わかってるけど、やっぱりいやで、みたいな
グダグダ男になってたもんねー。
結局その日はランチを家で食べることになりました。

しばらく昼間にかかってくる電話にドキドキしたね。
その2週間後くらいに息子のクラスを参観する機会があって
担任の先生に

「あれからどうですかね・・・」

『あれから噛むのはないよ。ただ、特定の子と一緒にいると
 モメやすいから、二人が一緒にならないようにしてるねん。』


ははは。そうですか。
まぁ誰彼にでも噛みつくわけでなく、
今のところ何とか落ち着いてるようやから、いっか。
この話をうちよりも大きな子がいる家庭の話を聞くと

反省文を書かされた

何回かすると停学

というのがあった。
そういや実家のそばに住んでた子、





















あまりの悪行に
転校させられた



ってのがおったな(笑)。
上には上がおるな。
日本の小学校じゃありえへんよなー。
ちなみにこれ、公立学校でのことですからね。
停学、転校当たり前。
でもそのくらいのペナルティあってもええと思う。
それぐらい小学校の時から危機感持っとけ!ってことよ(鬼母)

あ、姉ちゃんはこういう事がゼロだったのでまだ免疫ついてないけど、
男の子がいる以上、覚悟しとかなあかんとは思ってた。
姉ちゃんはどっちかっていうと被害受ける側?(笑)
あとは女子特有の○○ちゃんが何とかって言った~みたいな泣きとか?
今の学校に来てからそういうのは全然ないけど。
(そのかわりに毎日のようにプレイデートしやがるけどw)

姉ちゃんの懇談もあって、
先生曰く

「彼女はパートナーを見つけて一緒に課題をやる時は
 いつも遊んでいる友達じゃなくて、
 早く課題をやり終えられるようなパートナーを選ぶんですよ。
 賢いですね。」

先生、それは
























ずる賢い



の間違いでは?(笑)
まぁ、ずる賢くても、何でもちゃんとやってりゃええです。
私から見ればスペルミスとかすごいし、
言葉もめっちゃ怪しいねんけど、今のところ問題ないみたい。
(ほんまESLもっかい入れてもらえ!と思うことも多々w)
算数などではうっかりミスが目立つ。
原因は

ちゃんと問題を読んでいない

終わった後に確認をしていない


これに尽きる。
先生と「そうそう!」て気合うたわ(笑)。
G3の最後にEQAOという州の学力テストみたいなんがあって、
それもあって一時帰国のスケジュールを組んだんやけど、
先生によると3月の春休み明けからEQAO向けの
カリキュラムを始めるとか言われた。
でも実質2-3週間くらい遅れるぐらいやから
大丈夫やろう、とのこと。

学校では今パラグラフライティング(まず、次に、それから、最後にっていう文章の書き方)
の練習をしてるらしいねんけど、
日本語学校でも同じことやってて、
まぁどっちも今からやなー。

っていうか、段々英語の宿題は見れなくなってきた。
元から見てないけど(笑)、もう見れません。旦那に丸投げ。
これ、来年からフランス語入るんやんな?
一応大学で2年ほど勉強しましたが、
きれいさっぱりすっきり忘れたので、これも旦那に丸投げやな。(笑)

子供たちの学校生活はこんな感じ。
一方の私はまぁ適当にダラダラと一人時間満喫中。
週末も日本語学校行ったり、買い物したり。
今週末は娘の誕生日会。
初めてクラスメイトを呼んで、
会場を借りてやる予定。
(ちなみにミニゴルフとゲーセンがくっついたみたいなとこ)
クラスメイトの弟が来てくれるので
息子も男の遊び友達が来るので助かるかな。
あいつもやりたいって言うやろなー・・・
でも日本から帰ってきてすぐやから
お金ないから無理かも(笑)。
ちょっと考えておこう。


今日もありがとうございます。
また懲りずにきてねポチ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2013-12-06 06:40 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

キャンプ第3弾

前回の日記後の週末、
キャンプへ行ってきました。
現地校も日本語学校も休んでの
2泊3日のキャンプ旅。
しかも天気予報は雨・曇り。
マジか・・・
といったところで始まらない。
連日雨という想定で
子供たちはバックパックに色々詰めてた。

今回行ったのはSilent Lake Provincial Park
またまた結構な距離のドライブですが、
今回は往復で交代しようぜ!ということになり、
とりあえず行きは私が運転。
途中で、大豪邸に住む兄の家へより、
置かせてもらってたカヌーをピックアップ。
今回は子供たちを乗せようと
ライフジャケットも用意した。

朝は少し降ってたくらいやったのが、
途中すんごいスコール状態。
こりゃーまずいな、、、と思ってたら止んでみたり。
結局、着いたら止んでたので
テントとかは無事に建てられた。
しかし!大難関が。

予約していたキャンプサイトは狭くて
どーみても2台も車が止められない。
シーズン終わったこともあってか、
がら空きやったので、オフィスで
違うサイトに替えてもらったのはいいけども、
入り口が狭い。
バックで入り、しかも横には木があり、
反対側には石が出っ張っており、
地面は落ち葉でまったく見えないという状態。
旦那にナビしてもらいながら
何とか止められた。
まさかカナダでこんな難しい駐車をさせられるとは。
(日本じゃ運転できへんな、これはw)

今回も義両親と一緒なので、
食べ物たっぷり。残り物も持参。
というわけで、その日の夜は残り物メイン(笑)。
うちの焼きそばと義母のシュリンプサラダ。
ずっと曇っててずっと日が照らないままに
日が暮れる時間となり。。。
子供たちは落ち葉で遊んだり、
石を集めてファイヤーピット作ってみたり、
彼らは放っといても楽しいようなので放置。
この日はキャンプファイヤーせず、
皆でUNOしたりして、子供たちが寝た後は
大人がカードゲームタイム。
(毎回恒例のクリベッジ←知らない人はスルーでどうぞw)

今回は前回、朝方寒かったので
子供たち用に寝袋を新調。
2つを1つにつなげて布団みたいにできるやつを買ったので
子供たち2人では余るからと私も入ったのが間違い。
動いて隙間から寒く感じるし、
隣で寝てるRは目の前で咳してくるし。
明日は自分の寝袋で寝ようと固く心に誓ったわ。笑

翌朝。
毎回ですが、ごはんの支度は旦那担当。
義父がコーヒーを入れ、
旦那がパンケーキを焼き、
私が起きた頃には娘はもう食べ終わりかけていたという。
(あ、ちなみに義母も私と同じくらいに起きてるので
この寝坊助な嫁!ということにはならないw)
いや~人に作ってもらうっておいしいね。

この日は雨は降ってもパラパラ降って終わり、って
感じやったのでカヌー持っていこうぜ!!と
カヌー持参で湖へ。
湖のそばは一層寒く感じる~。
気温的にはたぶん15度あるかないかくらいやけど、
日がない分、寒く感じる。
カヌーは3人乗りなので
義父、旦那が座り、 真ん中に子供を1人ずつ。
まずはR。

初めて乗るぐらぐら揺れる乗り物に
最初硬直してたものの、
そこはやんちゃ坊主の確信犯。
ちょっと慣れてきたら手を湖に突っ込んで怒られ、
じっとできず怒られ。笑
それでも湖の周りは紅葉まっただなかで
キレイな光景やった。

次の姉ちゃん。
湖に手を突っ込んで怒られているのを見てたのに
乗ってすぐ同じことをやり怒られ。笑
学習能力なさすぎやろ!話聞け!
ここは全ての水を湖から引いてるらしく、

湖からの水を100%バクテリア除去できてないため、
飲み水として使う場合はしっかりと煮沸するように


とトイレに貼り紙がしてあった。
ってことはさ、トイレの洗面でうがいってのも
ちょっと躊躇するよね?と思い、
今回は全てボトルの水で行うことに。
水いっぱい持って行っといて良かった~。

今日も雨が降るかもという想定で
早めに火を起こすことに。
薪を使い切ってしまわないと
買ったからには勿体ないしね。
幸い、そこまでひどい雨が降ることなく
無事にSmoresも作れたし、
子供らもどんぐり拾ったり、
何だかんだで楽しく過ごして就寝時間。

そしてその後はまた大人のカードゲームタイム。
今日は両親がクルーズで仕入れてきた
メキシカンポーカーとやらをやることに。
両親も1回しかやってないから
ルールを書いた紙を持ってきてたんやけど、
ゲーム途中で

















ルールケンカ勃発。

↑義父と義母で。笑


知らんうちらからしたら、
もうどっちでもええやん・・って思うんやけど。
結局、義父ルールに従うことになり、
義母がイマイチ納得しないままゲーム続行。
これが結構面白かってんけど、なんせ、



















長い!!!



全部やり終えるのに3時間くらいかかった。笑
これはこれで面白かったから、いいけどさ。
やることもなかったし。
ガッツリ時間がある時じゃないと
絶対無理やな、このゲーム。

今回のキャンプは前回よりも夜がそんなに寒くない。
いや、寒いけど、前回が絶対的に寒すぎた。
ほんで今回は昼間が寒すぎる。
やっぱり防寒具とカイロは必須用品やな。
毎回キャンプに行って、ああ、あれ絶対次いる!って
思うのに忘れるという学習能力のなさ。
これが子供たちに遺伝しているのだろうか。

翌朝。
朝からしとしと雨が降ってきて、
ごはん食べる頃には結構降ってきて、
テントを片付ける頃には




















ザーザー降り。



子供たちは寒いし濡れるので車の中で待機させ、
大人は片づけに奔走。
テントは何とか直せたけど、
テントの上に貼っていたタープを直したりする頃には
すんごい降ってきてた。
旦那がトイレに行っている間に
義父がカヌーを積むために車の位置を移動しようと
バックでサイト内へ入ってきた。
私はそれを自分の車の中から見ててんけど、

あっ!





ドン!




















木に衝突。


あーあーあー。。。
ほんでまだバックしてこなあかんから、
ちょっとぶつけたところを確認してから
またバックしてきたから

あーーーあかん!!!

と大声でストップをかけたけど
時すでに遅し。そこには

















ファイヤーピットの
上に置く
鉄製のラックが。




お義父さん、、、言うてもこれ新車やんか、、、
2回もぶつけるか、、、

ほんでまだバックしてくるみたいやったので
さすがにナビをしてたら
止めてって言うてるのに止めるの遅いし。
おかげでピクニックテーブルにぶつかるとこやがな!
どんだけぶつけたいねん。笑

土砂降りの中、旦那と義父でカヌーを車に積んで、
ようやく帰路へ。
キャンプへ行く前からちょっと風邪気味やった旦那。
この雨で悪化した模様で、
この日の夜から頭痛がひどく、
鼻づまりですんごいことになり、
翌日ほぼ寝てましたー。

いっつも思うけど、キャンプは楽しい。
でも帰ってきた後の洗濯、片づけがやだ。
今回は砂だらけ、ってのはあんまりなかったけど、
全てがびしょ濡れ、ってのがやだ。
まぁでもキャンプは子供たちも大好きなので、
また来年行くか!
来年は何回行くかな~。
次はAlgonquinあたりに行きたいねんけどな~。
って話を帰りの車で旦那としてたら

















「年末までに
予約しよかな」



やて。早すぎませんか?笑



今日もありがとうございます!
どんだけキャンプに行くかで
バンを買うべきかどうか決められそうやなと
勝手に思い込んでいる嫁ポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2013-10-06 22:22 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

頑張ってみた

やばい、この静かなぐうたら生活が
異様に普通になってきた。
何をするでもない無意味な時間。
素敵すぎやろ。
そんなわけで、
仕事もさっぱりはかどらず、
これといったおもろいネタもないけど
ブログをマメにやってみるっていう
課題を自分に突き付けてみました。
↑前置き長すぎるから(笑)。

さて。
学校が始まり1か月。
3週間くらいが経った頃、突然Rが





























グダグダ甘えん坊
に変身。


入り口で手を離してくれず、
「ママと一緒に行く~」
まさかの展開に
あっさり女子(姉ちゃん)しかいなかったので焦る母。
その日は号泣しながら先生に連れていかれるという
まさかまさかのわが家に振ってかかった地獄絵図。
嘘やろ~?と思いつつも
それは翌日も続いた。

去年1年、学校内のプログラムに行ってて
その先生に話してる間に
学校内でRの担任もクラスから出てきたので
大人3人口揃えて



























何があったんや?
あんなにハッピーで
来てたのに?




首をかしげる大人たち。
そのすぐ後に、
Meet the teacher night
という先生の紹介と
クラスに実際入って教室を見られるって言う
イベントの日があって、
そこで友達と遊ぶ写真とか
いつもはどこに荷物を置いてて、とか
色々見せてくれたんよね。
その翌日、鬼母、先手を打ちました。

学校に行く途中からまた変身させないように
友達の話をしたり、
どんなことを学校でするのかとか
ま~盛り上げましたよ。
極めつけは園庭にいたお友達。

「あそこにお友達遊んでるやん。」

「あっ!あれ、Rのお友達!」


























ハッピーボーイ復活。


頑張った、私(あ、違うねw)。
その後も1回、グダグダ甘えん坊に変身したけど、
園庭からいつも声をかけてくれるお友達がいて、
彼にすんごい救われてる。
やっぱり友達の力ってすごいよねー。

さすがにフルデイ(8時半から3時)は長いのか、
帰って来て晩御飯を食べる頃にはめっちゃ眠そうで、
1回、6時半に寝て朝まで、ってこともあったな。
それだけ刺激的で面白い毎日なんやと思う。

一方のM姉ちゃんはというと。
段々親より友達といる方が楽しい年齢で、
朝も一緒に行ってるけど、
途中で友達を見かけると
友達と一緒に話しながら行ったり、
学校帰りも友達と遊ぶ約束をあっちゅう間に取り付けてくる。
いや、これ日本なら構わないんですが、
こっちは家が遠い場合もあるし、
1人で行かせられないので
親同士で先に話をつけさせろっての。

宿題バトルも続行中。
日本語学校はさすがに3年目で、
個人的には今の先生の宿題にはちょびっと不満。
え?もちろん、少ないって意味で(笑)。
前年度の先生は結構出してくれる先生やったので、
もっと色々出して子供たちにチャレンジさせてやってくれ、って
思っちゃうんだよね~(鬼)。
バトルにイライラしながらも、
ここで私が負けてはいかん、といつも鬼キープ。
カナダで日本語を維持するってのはそういう事です。
しかもうちは家庭内言語がほぼ英語なだけに、
私までが負けると日本語環境がガタ落ちしちゃうしね。
今は来年の一時帰国でモチベーション上げまくってるけど、
やっぱり日本語のおかしさは否めない。

5歳でこっちに来てるだけあって、
語彙もあるんやけど、最近はどうも文語で話すんよね。

「ママ、これ知ってる?」「あ、あの○○、覚えてる?」とか

「(私に何か言われて)しかし、、、」
とサラリーマンの上下関係か?みたいな会話になったり。


間違いじゃないけど、普段使わへんやろ、っていう。
ルー語も減ったけど、時々出る。
でも言い直させれば、まぁ大体言い直せる。
そう思えば、彼女の日本語力はまだ大丈夫。

でも、Rはあかん。
2歳で来てるし、語彙も少ないし、
たぶん彼の第1言語は英語ちゃうかなと思う。
ルー語がハンパない。文法が英語のままやったりする。


「ママ、Rのfriendの○○、あげたの、このleaf、Rに。」

(友達の○○がRにはっぱをくれた、と言いたい。)

この間違いは大きいやろう、、、といつも思う。
で、横からすかさず全文直して言い聞かせる。
日本語学校では確信犯ぶりもハンパなくて、
先週はまたグダグダ甘えん坊に変身したのを
ささっと離れて置いて行ったら、
先生がえらい手こずったらしく、
鞄もって廊下に出ようとしたり、
与えられる課題をすぐ終わっちゃえるので
(ほかの子よりひらがなとか数字とか知ってるだけに
すぐ終われてしまう)
終わったら色塗りして待っててね、と言われようと
すぐ机から立ち上がってウロウロしだす。
次回から1時間は廊下で待機を先生から言い渡された(泣)。
は~・・・前途多難や。

何かグダグダなブログになってきたけど、
結論は皆元気で幸せに暮らしてます、ってことで(笑)。
今週末はまさかの



























キャンプ



に行ってきます。
8月に一緒に行った義父のキャンプ熱を再燃させてしまったようで、
もっかい行く!と10月に日程を組み込まれた。
ほんまは9月でもよかってんけど、
9月は両親がクルーズ旅行で2週間ほどイギリスとその周辺を
旅行してたので、それ終わりでってことで。

日本語学校をわざわざ休ませるんかいな~と思ったけど、
一時帰国があるから許す(笑)。
これなかったら拒否ってたかも。
金曜日も現地校休んで、2泊3日で行ってきます。
ヤバい~マジでバンほしい~!!
↑キャンプに行く前提だけでほしいと思ってる。


今日もありがとうございます。
次はキャンプレポート・・・かな?

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2013-10-03 00:31 | 日常

Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

色々と

ほんまに放置しすぎているブログ。
いっそのことやめちまえよ、って思わなくもないですが。
時々乗せたいことも出るかとそのままです。
やっぱり放置ブログ。。。笑

さて。
この9月よりついにRも学校が始まりました。
初日はオリエンテーションのようで1時間のみやったけど、
翌日からフルデイ。
つまり姉ちゃんと同じく8:30から15:00まで。



























1人の静かな
時間万歳!



実に7年ぶりになる1人の時間。
(娘の妊娠時以来。)
夏休み最後がもうグダグダだっただけに
あぁもう早く学校・・・・と親子ともに思っていたので
全員がハッピーです。

初日は姉ちゃんはクラスに去年同じクラスやった子が結構いて
久々に会ってそりゃあマシンガントークで。
もう列に並んで友達に会った段階から
親の存在なんてなくなってるわけで。
ま、友達の方が楽しいんだよねー。

一方の息子はというと。
フルデイ始まるも、姉ちゃんがそうだったように
あっという間に門をくぐり、
あっという間に友達を見つけ(何人か知ってる子がいる)、
あっという間に一緒に遊びに行き、
教室に入る段階でも母ちゃんを振り返るなんてこともなく。


























ちょっと寂しい。





もっと見てよー
もうちょっと振り返ってよー
なんて小さい恋人に片想いしながら
あっさり振られたわけで。
ま、あれだよね、
毎度毎度繰り広げられる
地獄絵図よりかはいいか、、、と
こちらもあっさり受け止められるわけで。
(12月までに4歳になる子は9月から学校なので、
実質まだ3歳の子もいて、大号泣に大暴れの地獄絵図が展開される。)

日本語学校も開始。
息子は入学式で名前呼ばれて、嬉しそうに壇上に立って、
元気に「はい!」って返事してた。
その後、ちょっと甘えてたけど、
字を書くのが好きなので、
サクサク課題やっちゃって、
数字もガンガン言っちゃって。
まぁ姉ちゃんのおかげで同い年の子たちより
色々知ってるからなぁ。。。
とりあえず、もうひらがなとかカタカナの認識は出来るので
書くことに集中して頑張ってもらうか。

ほんでも一人の時間ってさ、、、




























何故にこうも
早く過ぎる!?




ってくらい早い。
掃除やら洗濯やらして
一息・・・の一息が長いわ!ってくらいに
休憩しまくっております。
やば、、、仕事全然してへんし。
お金ないやんかーーー。
というのもですね、ご存知の方も多いでしょうが、
未だにこんな放置ブログを見てくれているかもしれない
FBやってない友達の為に。


























来年2月に
一時帰国しまーす!





やったぜ2年半ぶり!
っちゅうてもね、どえらい金額払いましたよ・・・
あぁなぜにあないに飛行機とは高いのか。
トロントって日本から遠すぎる。
イギリスに行く方が近い。(笑)
そして飛行機代だけでは済まない日本滞在。
だってさ、だってさ、2年半ぶりっつったらさ、
会いたい人もいっぱいで、
行きたいとこもいっぱいで、
やりたいこともいっぱいなわけよ。
で、そのお金はどっから?なわけよ。
あんな細々内職じゃ賄えないんだけどさ。
それでもやらんよりはマシかと思うわけよ。

あーやば。マジ妄想進む。
子供たちを幼稚園や学校に体験通学させたいし、
娘は娘で

「○○ちゃんと一緒にお買い物行きたい!」

「○○ちゃんと一緒に学校行きたい!」

「○○ちゃんと一緒に遊びに行きたい!」


とこちらはこちらで妄想進んでるわけですよ。
まぁね、子供たちだけで登校して、遊びに行って、っていうのが
出来ないカナダにいるもんで、それが普通にできちゃう日本が
とーーーっても魅力的なわけで。
息子?あ、あれはね、なんだかよく分かってないからいいの。(笑)
たぶん幼稚園に行けば行ったで、楽しいかなーと思うし
入れてやりたいなと思うんやけどね。

あ、旦那も一緒に行きますよ?ちゃんと。笑
スポンサー様をないがしろにするわけないやん~。
とはいえ、彼は1週間ほどしか滞在出来ないんやけどね。
うちらは航空券ギリギリの2か月います。うふ♪
桜が見られるなー!!花見出来るな!笑

というわけで、友達の皆様。
行ったら遊んでねーーーー!!
あぁ絶対2か月なんてあっという間や・・・。
海外移住組は日本に帰った時、携帯とかどうしてんねやろ?
まさかの国際ローミング?
日本で買ってきたスマホを滞在中だけ使えるようにできるかなぁ。
こちらの情報もお待ちしてます。笑


今日もありがとうございます!
プチ近況報告だけかよポチ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hunnie | 2013-09-19 00:11 | 日常